DRAGO(ドラゴ)スカイフォールの圧倒的な着心地と立体感

麻布十番駅徒歩1分のオーダースーツIKSTILE(イクスティレ)の大竹です。豊富な生地の知識、個性を活かすイメージ提案で、あなたの理想の姿・あなたらしいスタイルの確立のお手伝いをします。

ベーシックな色柄で品質を追い求めるイタリアブランドDRAGO(ドラゴ)

ドラゴは1963年、ビエラにて創業されました。

糸の紡績から仕上げまでを一貫して行うことができる数少ない生地ブランドです。

ベーシックな色柄に定評があり、ファインクオリティの生地作りを得意とし、手頃な価格ながら高品質で抜群の安定感を誇る生地が揃っています。

カシミヤのような手触りでコシがある驚きの生地スカイフォール

ドラゴのスカイフォールは信じられないしっとり感となめらかな手触りで、触った瞬間に生地の上質さがわかる、ぜひ一度触っていただきたい生地です。

長年の経験の中でも圧倒的な柔らかさで、立体感に必要なコシもあり着心地も抜群です。

それもそのはず、このドラゴのスカイフォールはカシミア同等の超極細繊維で織り上げられたSUPER 180’S WOOLの高級原毛を使いながら、あえてこれを40番手の太番手糸にし、経糸緯糸ともに双糸で綾織りにしているので耐久性・堅牢性も優れた生地です。

一般的にSUPER 180’Sなどの高級原毛の生地はしなやかさを強調するために、糸の番手も細く、細く、という傾向があります。

しかしドラゴのスカイフォールは太番手で縦横双糸というイタリア生地には珍しいオンリーワンの生地です。

目付も380gと厚みもあって、英国のテーラーに愛されるヴィンテージ生地のような風格があります。

それでいてカシミヤのような肌さわりとエレガントさがあり、ストレッチ性と耐シワ性を備えているので季節感の楽しみたいスーツ好きに最高の1着です。

このドラゴのスカイフォールは

映画「007スカイフォール」の劇中でダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが育ったとされるスコットランドのスカイフォールの地名が由来と言われています!!

今まで色々なウールを触ってきましたが、ヴィンテージ感・重厚感のある生地ながらとろけそうなほどなめらかです。

ドラゴのスカイフォールの信じられない肌触りの1着を一度お仕立てしてみてはいかがでしょうか?

ドラゴ スカイフォールについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

LINE@
Instagram

Follow me!

DRAGO(ドラゴ)スカイフォールの圧倒的な着心地と立体感” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。